べるちるちるりん

アクセスカウンタ

zoom RSS リスパダール

<<   作成日時 : 2007/06/26 16:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

就学に向けて、
何度も保育所の先生から言われている

「睡眠の安定」

早く寝て早く起きる習慣を身につけましょう!

という課題です。

もぅ、毎日、毎日、2時、3時(もちろん午前だよ)に寝て、

朝は起きないので、私が着替えさせて、
夢遊病者のように自転車に乗り、
次に気がついたら保育所の部屋よ。って感じの毎日。

午前中はぼやーっとして、
給食食べたら絶好調、昼寝?知らない〜。みたいな。

そんな遅くまで何やってるかというと、
パソコンのキーボード(起動して無くても)をたたく。
クリップを出したり入れたり、
本を眺めたり、
引き出しから服を出してぐちゃぐちゃに入れなおしたり、
ペンを一本一本試し書きして並べて、またしまったり、

踊ったり、歌ったり、何かを再現したり
これが一番多い。

何せ、活動的、夜になるほど冴えてくる。
踊りたくなる、はねたくなる、飛んでみたくなる。

で、12時ごろに眠たくなる日もあるんだけど、
まだ自分では寝たくないという気持ちが強いのか、
泣く、泣く、号泣&暴れる。

私は眠いのにものすごい迷惑

保育所のお昼寝の時間もたまにシクシク泣いてるらしい。

寝たくないんだ。

寝るのが怖いのか、不安なのかそのへんはわからない。


で、薬。

昨日、市立病院の小児科に行って来ました。
療育園から紹介予約の特別枠です。
ですから午後3時半予約。

優しそうな女医さんで、発達障害に詳しいとの事。

診察室に入る前に
「今日はおはなしするだけね。」と念を押し、
手をつないでスルスルと診察室へ。

イスが二つあったけど、べるちはわたしのひざの上に。

要件を話して、

とりあえず飲んでみましょうか、と処方されたのが
「リスパダール」という薬。
睡眠薬ではなく、精神安定剤。

『子供用なんですか?』と聞くと、

「いいえ、子供用は無いんです。」と。

錠剤を薬剤師さんのほうで粉砕してもらって飲むようにします。

液体もあるそうですが、どうも効きが強いらしく、
錠剤からって感じです。

うちはお風呂入ってから食事なので、
食事の後に服用するよういわれました。

何時に飲めってのが言われなかったけど、聞けばよかった。

べるち食うの遅いんだぁー。
1時間半とか、途中中断して2時間とかかかる。

で、飲んだのが9時半。

「すぐには効きませんよ。少ない量を飲んですぐ劇的に効く子もいれば、
量を増やしても全く効かない子もいるし。経過をみないとなんとも。」と言われてたので、

若干期待しつつ、見守って、10時過ぎには
布団の部屋に。

でも、寝なかった。

1時でした。

でも、飛び跳ねたり大声を出したりっていうのが少なかったし、
寝る前も泣かなかった。

うるさいのが軽減してそれはそれで役には立ってる。

これが、順調に効いていけばそれでいいし、
弱いのなら、量を増やすか、睡眠剤とかの変更とか、
これから1週間単位で試してみて、
べるちにピッタリの薬と出会えることを願う。


目標『その日のうちに寝る』

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リスパダール べるちるちるりん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる