べるちるちるりん

アクセスカウンタ

zoom RSS 自転車その後

<<   作成日時 : 2006/11/07 12:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

確かに、乗るのは好きだ。乗り物だから。

初めて公園自転車デビューしたのは3日の祭日。
ママンと二人で近所の公園へ。

が、しかし、方向転換はおろか、前すら見ない。
いつも目線は下。
回る車輪。動く影。
更に、たまに顔を上げても左ばかり見て、後ろも向いたり。
進行方向に顔を向けないのでいけません。

ママンは後ろから押しているのだけど、
ペダルに乗せようとしたら怒るし、そって反抗するし。

自転車のまま池に(階段の下)に行きたがるのを
叱ってたりしたら、大絶叫になってしまい、
やむなく退散。うるさいよ、アンタ。


次は、日曜日。
おじいちゃんと、服部緑地公園。
思ったとおり、2時間ぶっつづけで押す。
ゆっくり押すとときたま自分で方向を変えている。
こういうのを何度も繰り返して、気づいてもらうのである。
長いな〜3年はみとこう。

足を動かしてこぐようになったらいい運動になるんだけどなぁ。

あ〜しかし、いい運動になったヨ。ママンが。プラスじいさん。

じいさんはべるちが喜ぶから猛スピードで押すんだけど、
つけあがるから止めてくれとお願いしておいた。
いつも猛スピードを要求されると、ママン倒れるよ。

それに、ゆっくり押すことで気づくことも多いからね。
ぶつかってもケガにならないし。本人も他人も。犬も。

べるちを押している横を、スケーターにのった少年が、
マルチーズに引っ張られて猛スピードで走り去った。

室内犬も力あるんだなぁー。犬そりを見たようでした。早い、早い。
急に向きを変えたら、大怪我するぞ、兄ちゃん。


さて、次はいつ乗れるかいな〜。
最近は、日が沈むのが早くて、お迎えと同時に日没。
夏だったら、それから1時間ほど公園に行っても遊べるのになぁ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自転車その後 べるちるちるりん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる