べるちるちるりん

アクセスカウンタ

zoom RSS おたふく風邪の疑い

<<   作成日時 : 2006/09/26 12:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

金曜日の夜にほっぺを痛がって泣く。
また、中耳炎なのかなぁと思いつつ、痛くて可哀想。
しばらくして落ち着いたのでそのまま寝る。

次の日、医者に行きたいが祭日、翌日は日曜日。
金曜日のような大きな泣きもなく
実家に遊びに行ったが、
夕方に大泣き。
痛い痛いとほっぺを押さえて訴える。

じいちゃんに救急に連れて行ってもらう。
口の中も、耳の中も異常はなし。
耳の下ははれていない。
でも保育所でおたふくが出てることをふまえて、
おたふくの疑いもあるけどハッキリしない。
血液検査したらわかるけど。と言われ
採血しようとしたが大暴れで取れず、
「落ち着いてるかかりつけで取ってもらって」と言われる。


どうせ暴れると思いますが…。


次の日、ババ混みの小児科へ。
連休明けはすごい。
しかし、伝染病の疑いの娘は奥の処置室に追いやられる。

問診もそこで。でもわからない。
『通常、顔に出るからいっぱつでわかるんだけどね〜』
結局、採血される。
娘の足を一人、娘の上に(馬乗り)一人、採血する人一人。
娘は力の限り抵抗したが、慣れてるなー看護婦さん。
抵抗するもむなしく(?)採血される。
夜になっても数値は上がらず、疑惑のまま。

今日、私は通院日(耳が悪いので。普通の通院ならキャンセルして別の日に替えるけど、
阪大付属病院なのでまた長い間予約が取れないから)なので、
仕方なく有料の病後児保育室へ。


保育所の2階の端部屋がそうなので、
あまり違和感もなく、昔、幼児交流施設にも使われていて
行くのが初めてじゃないのですんなりバイバイしてくれた。
4時までまぁがんばってくれ。

おたふくは抗体が出来るのが3日くらいかかるので、
その後、また通院して完治証明もらってから保育所開始。
伝染病は長いのである。


ヘルパンギーナの時もヘルパンギーナ疑惑で終わり、
手足口病も疑いで終わり、
今回も疑いのまま預かってもらい、
これでおたふくの抗体できなかったらかわいそうでならない。
あんなに痛いのに、またもう1回だなんて。
抗体できてなかったら、予防接種しにいこう。気の毒だ。


どうも、娘の体は、ウイルスとか伝染病に対しての強さがあるらしい。
かかるのが弱かったり、感染しにくかったり。
水疱瘡もインフルエンザも予防接種してないけど、
かかったことない。
4月、5月に、保育所で大流行した水疱瘡。
お母さんがダッコしている休みの水疱瘡の赤ちゃんの横で
踊っていて(すぐ引き離された)けど移らなかった。
クラスで次々に移り休んでいく中、一人元気だった。
こっそり軽くかかって終わってたりして。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お〜〜〜い、おたふくさんにはお暇して頂いたかいな?

えらくカワええブログじゃ。
ちょいと・・かなり・・気に入ったのじゃ。

食生活や伝染病に何故か強い所なども非常にすーさんに似ておる。
海草・野菜果物・きのこ類で生きておる奴じゃったが、
最近では肉もバシバシ食べておる。
勝手に色々変化するもんだし(笑)

でも、病気はちょっと心配だね。
もう、ケロっとしてくれているといいんだけどさ。

話は変わるけど、
婆さんのブログのお気に入りに入れさせてもらってよござんすか?
(って、多分、事後承諾状態になると思うけどww)
いい婆さん
2006/10/03 23:39
おたふく治った。血液検査でばっちりでた。
結局腫れなかったんだよね。死ぬほど痛かったみたいだけど。

しんぷるでかわええブログだよね。私も気に入った。

肉食べるようになると病気も増えるかもね。
野菜果物系は免疫力高いから。
勝手に色々変化はスルスル。
特にヨーグルトの銘柄がクルクル変わる。w

お気に入り歓迎。うちからもやっときます。
ひとづママン
2006/10/05 11:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
おたふく風邪の疑い べるちるちるりん/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる